最近、キャリア携帯という言葉を知りました。

携帯電話の請求金額を下げるコツ
携帯電話の請求金額を下げるコツ

最近、キャリア携帯という言葉を知りました

最近、キャリア携帯という言葉を知りました。
大手三社の携帯通信サービスを利用している携帯のことです。
それとは反対に、格安SIMを利用した携帯サービスがたくさん出てきました。
どんどん出てくるカタカナ語に年々ついていけなくなっていますが、かくいう私も最近キャリア携帯を解約して格安SIMに乗り換えました。

現在までは大手三社のいわば独占市場であった携帯電話ですが、他社が新規参入してきたことにより、価格競争が始まりました。
いずれSIMフリーになるということで、キャリア携帯の会社でも価格競争あるいはサービス競争が始まることと思います。ある意味ブランドであるキャリア携帯を持つことをやめただけで、かなり携帯料金の節約になります。
物にお金を払うことは分かりますが、サービス自体にお金を払うということは目に見えないものに払うということです。
この部分は削ろうと思えば、一番削りやすい分野ではあります。通信料を削減したことで我が家では、一回余分に外食に行けるくらいの金額が削減出来ました。

現在は無料通話アプリがありますので同じアプリを利用している間でしたら、通話料も削減出来ます。キャリア携帯でない不便も多少はありますが、その不便さは請求金額が減ったことで、十分カバーできる範囲かと思います。そのままキャリア携帯を使う場合でも、パケット定額を解約してポケットWi-Fiに替えるだけでもかなりの節約になります。格安SIMやポケットWi-Fiの登場で、携帯料金も安くできる可能性がどんどん広がってきています。