携帯電話やスマホが一人一台以上の所持が珍しくなくなって久しいですね。

携帯電話の請求金額を下げるコツ
携帯電話の請求金額を下げるコツ

携帯電話やスマホが一人一台以上の所持が珍しくなくなって久しいですね

携帯電話やスマホが一人一台以上の所持が珍しくなくなって久しいですね。我が家も夫婦と子供たちの家族全員で携帯を利用しているため、以前は毎月の携帯料金の請求書をみるたびにため息をついていました。

携帯料金の請求金額を下げるため、仕事の都合で夫婦ばらばらだった携帯会社を同じものにして、家族間の通話料金が無料になるようにしたり、家族割などのサービスを利用するようにしたことで、かなり請求金額を下げることができました。

またメールも活用するようにしました。
電話だとすぐに連絡が付きますが、緊急でない場合はメールを使うようにすることでさらにお得になりました。
子供たちとも携帯の使い方を話し合い、ネット利用は制限するようにしました。
オーバーした場合はお小遣いから出してねと言ったら、おとなしくルールを守るようになったんです。

あとは家のインターネットや固定電話も同じ会社にすることで、さまざまな割引やサービスを受けられるようになるなど、可能な限りできることを行った結果、それまでの半額ほどに請求金額が下がって驚きました。
情報やサービスをよく調べて利用することで、けっこう料金が抑えられるのでぜひお試しください。

注目情報