かつて、わたしはプリペイド式の携帯電話を使用していました。

携帯電話の請求金額を下げるコツ
携帯電話の請求金額を下げるコツ

かつて、わたしはプリペイド式の携帯電話を使用していました

かつて、わたしはプリペイド式の携帯電話を使用していました。
プリペイド式であれば、1ヶ月1000円くらいの電話料金で済んだものです。
その後6年前に通常のガラケーに買い替えをしました。
それでも、1ヶ月の料金は2000円以内といったところです。
かなり気を使って使わないようにしていました。

ところが、2年前にスマートフォンに買い換えてからというもの、料金が一気に10000円近くに跳ね上がってしまったのです。
これはさすがにやばいということで、対策を打つことにしました。

まずは、いわゆる「格安スマホ」に買い替えをしました。
スピードこそあまり早くありませんが、2000円弱でスマートフォンを持つことが出来るのは大きなメリットです。
ブラウジングする際は、無線LANのスポットを探すようにしています。そして海外で使う場合には、現地で格安のSIMカードを買うようにしています。海外のSIMカードは、日本と比べてもかなり通信料金が安いので、節約になります。